XPressME Integration Kit

フォーラム

Re: wordpress2.0.1(euc-jp)から3.0(UTF)へのアップグレード

#3208
toemon
キーマスター

情報が錯誤してわかりづらくなってしまったので、当方で最終的に確認した移行手順をまとめておきます。

UTF-8のXOOPSサイトを新設して、XPressME(WORDPRESS3.0.x)をインストールした後、旧サイト(EUC)のXPressMEデータを移行する場合のまとめ

(注意、新サイトの管理者ログイン名、パスワードは同じにしてください。)

  1. まず、新設したサイト(UTF-8)へインストールしたXPressMEが正しく動作するか確認ください。

    WordPress2.9 から MySQL バージョンのシステム要件が変更され、4.1.2 以上が必要になっています。

  2. 移行元サイト(EUC)で利用しているXPressME(wodpress)テーマがxpress_default以外、あるいxpress_defaultを修正されている場合は、利用されているテーマを、移行先(UTF-8)のXPressME(wodpress)wp-content/themes/内にアップロードしておきます。

    移行先に移行元で利用していたテーマがない場合、

    • XPressME Ver 2.3.6およびそれ以下のバージョンでは、
      <code>Fatal error: require() [function.require]: Failed opening required '**/wp-content/themes/default/sidebar.php' ...</code>

      が発生します。

    • XPressME Ver 2.3.7以降のバージョンでは
      <code>Themes "xpress_defalt_custumize" is broken or doesn't exist.<br />
      Please choose the right theme from the admin page of wordpress.</code>

      が表示されます

  3. XPressME Integration Kit (Ver2.3.6以降)の、extras/wp_plugin/xpressme-backupにあるxpressme-backup.phpの1545行目あたり
    <code>$dist = 's:'. $volm . '"' . $str . '"';</code>

    <code>$dist = 's:'. $volm . ':"' . $str . '"';</code>

    に変更します。(この変更はXPressME Integration Kit Ver2.37に付属のxpressme-backupプラグインVer1.2で修正いたします。)

  4. 変更したxpressme-backupプラグインを移行元サイト(EUC-JP)にインストール(wp-content/plugins/ディレクトリにアップロード)し、プラグインを有効可します。
  5. 移行元サイト(EUC-JP)のWordPress管理画面->XPressMEバックアップを開きます。
  6. 画面下の、バックアップ詳細設定にて

    • 「EUC-JPからUTF-8への変換」にチェック
    • データベース・プレフィックスに変更があるようなら「データベース・プレフィックスの変更」部分を設定
    • URLに変更 があるようなら、「URLの変更 」部分を設定

    したのち、バックアップを実行します。

  7. 移行先サイトのXPressME(wodpress)のデータベーステーブルをphpMyAdmin等によりすべて削除します。
  8. 6でバックアップしたデータをphpMyAdminでインポートします。
  9. phpMyAdmin等で、XPressME(wodpress)の(prefix_)optionsテーブルのoption_nameフィールド値が (prefix_)user_rolesのレコードを探し出ます、

    手っ取り早く検索するにはphpMyAdminで以下のSQL分でクエリーするのがよいでしょう。

    <code>SELECT * FROM xoops4_wp_options WHERE option_name = "xoops4_wp_user_roles"</code>

    (xoops4_wp の部分は実際のプレフィックスに読み替えてください。)

    検索したレコードのoption_value 値を次に列記した値(WordPress3.0のユーザ権限設定値)に変更します。

    以下、変更するoption_value 値(ちょい長いです)

    <code>a:5:{s:13:"administrator";a:2:{s:4:"name";s:13:"Administrator";s:12:"capabilities";a:67:{s:13:"switch_themes";b:1;s:11:"edit_themes";b:1;s:16:"activate_plugins";b:1;s:12:"edit_plugins";b:1;s:10:"edit_users";b:1;s:10:"edit_files";b:1;s:14:"manage_options";b:1;s:17:"moderate_comments";b:1;s:17:"manage_categories";b:1;s:12:"manage_links";b:1;s:12:"upload_files";b:1;s:6:"import";b:1;s:15:"unfiltered_html";b:1;s:10:"edit_posts";b:1;s:17:"edit_others_posts";b:1;s:20:"edit_published_posts";b:1;s:13:"publish_posts";b:1;s:10:"edit_pages";b:1;s:4:"read";b:1;s:8:"level_10";b:1;s:7:"level_9";b:1;s:7:"level_8";b:1;s:7:"level_7";b:1;s:7:"level_6";b:1;s:7:"level_5";b:1;s:7:"level_4";b:1;s:7:"level_3";b:1;s:7:"level_2";b:1;s:7:"level_1";b:1;s:7:"level_0";b:1;s:17:"edit_others_pages";b:1;s:20:"edit_published_pages";b:1;s:13:"publish_pages";b:1;s:12:"delete_pages";b:1;s:19:"delete_others_pages";b:1;s:22:"delete_published_pages";b:1;s:12:"delete_posts";b:1;s:19:"delete_others_posts";b:1;s:22:"delete_published_posts";b:1;s:20:"delete_private_posts";b:1;s:18:"edit_private_posts";b:1;s:18:"read_private_posts";b:1;s:20:"delete_private_pages";b:1;s:18:"edit_private_pages";b:1;s:18:"read_private_pages";b:1;s:12:"delete_users";b:1;s:12:"create_users";b:1;s:17:"unfiltered_upload";b:1;s:14:"edit_dashboard";b:1;s:14:"update_plugins";b:1;s:14:"delete_plugins";b:1;s:15:"install_plugins";b:1;s:13:"update_themes";b:1;s:14:"install_themes";b:1;s:25:"user_can_config_downloads";b:1;s:23:"user_can_edit_downloads";b:1;s:25:"user_can_add_new_download";b:1;s:27:"user_can_add_exist_download";b:1;s:27:"user_can_view_downloads_log";b:1;s:11:"update_core";b:1;s:10:"list_users";b:1;s:12:"remove_users";b:1;s:9:"add_users";b:1;s:13:"promote_users";b:1;s:18:"edit_theme_options";b:1;s:13:"delete_themes";b:1;s:6:"export";b:1;}}s:6:"editor";a:2:{s:4:"name";s:6:"Editor";s:12:"capabilities";a:34:{s:17:"moderate_comments";b:1;s:17:"manage_categories";b:1;s:12:"manage_links";b:1;s:12:"upload_files";b:1;s:15:"unfiltered_html";b:1;s:10:"edit_posts";b:1;s:17:"edit_others_posts";b:1;s:20:"edit_published_posts";b:1;s:13:"publish_posts";b:1;s:10:"edit_pages";b:1;s:4:"read";b:1;s:7:"level_7";b:1;s:7:"level_6";b:1;s:7:"level_5";b:1;s:7:"level_4";b:1;s:7:"level_3";b:1;s:7:"level_2";b:1;s:7:"level_1";b:1;s:7:"level_0";b:1;s:17:"edit_others_pages";b:1;s:20:"edit_published_pages";b:1;s:13:"publish_pages";b:1;s:12:"delete_pages";b:1;s:19:"delete_others_pages";b:1;s:22:"delete_published_pages";b:1;s:12:"delete_posts";b:1;s:19:"delete_others_posts";b:1;s:22:"delete_published_posts";b:1;s:20:"delete_private_posts";b:1;s:18:"edit_private_posts";b:1;s:18:"read_private_posts";b:1;s:20:"delete_private_pages";b:1;s:18:"edit_private_pages";b:1;s:18:"read_private_pages";b:1;}}s:6:"author";a:2:{s:4:"name";s:6:"Author";s:12:"capabilities";a:10:{s:12:"upload_files";b:1;s:10:"edit_posts";b:1;s:20:"edit_published_posts";b:1;s:13:"publish_posts";b:1;s:4:"read";b:1;s:7:"level_2";b:1;s:7:"level_1";b:1;s:7:"level_0";b:1;s:12:"delete_posts";b:1;s:22:"delete_published_posts";b:1;}}s:11:"contributor";a:2:{s:4:"name";s:11:"Contributor";s:12:"capabilities";a:5:{s:10:"edit_posts";b:1;s:4:"read";b:1;s:7:"level_1";b:1;s:7:"level_0";b:1;s:12:"delete_posts";b:1;}}s:10:"subscriber";a:2:{s:4:"name";s:10:"Subscriber";s:12:"capabilities";a:2:{s:4:"read";b:1;s:7:"level_0";b:1;}}}</code>

    これを行わないとアクセス権がないといって怒られます。

    この処理はXPressME Integration Kit Ver2.37に付属のxpressme-backupプラグインVer1.2でのバックアップ時に修正を行うオプションを設ける予定です。

  10. 新サイトのXPressMEの「WordPress管理」に管理者でアクセスすると、「データベースのアップグレード」を促されますので、アップグレードを実行します。
  11. 画像等の移行もお忘れ無く

    画像を移行アップロードしたディレクトリ(サブディレクトリ含む)のパーミッションを777にしておく必要があります。

    pchanさんの場合は/modules/wordpress/attachが画像置き場の様ですので、

    XPressMEの統合設定の「メディアアップロードのベースパス設定」を「WordPressのベースパスを使用する。」に設定しておく必要があります。

以上の作業で移行作業完了です。