XPressME Integration Kit

Codex

モジュール作成(WP2011編)

注意事項

  1. XpressME Integration KitはそれだけではXOOPSモジュールとして機能しません。
  2. ここではWordPressME2.0.Xをベースにしたモジュールの作成方法について説明いたします。
  3. WordPressME2.0.11への対応は、XPressME Integration Kit Ver2.1.X以降となります。

必要なファイルのダウンロード

  1. XPressME Integration Kit のダウンロード
    ダウンロードページからXPressME Integration Kitをダウンロードします。
    ダウンロードしたファイルの構成は以下のようになっています。


    xp_intrgration_kit

  2. WordPressのダウンロード
    WordPress ME 2.0.x  サポート サイトよりWordPressをダウンロードします。(現在の最新リリースは WordPress ME 2.0.11-2 です。)
    ダウンロードしたファイルの構成は以下のようになっています。(WordPress ME 2.0.11-2の場合)


    wordpress2011-2

モジュール作成

  1. 作業用のフォルダーを作成します。(フォルダー名はxpressなどのモジュールの名前にします)
    注意 使用可能な文字は「英数字」「アンダースコア( _ )」のみ
  2. XPressME Integration Kitのファイルを 手順1.で作成した作業用フォルダーにコピーします。
  3. WordPressのファイルを 手順1.で作成した作業用フォルダーにコピーします。

    make_xp_module

     

  4. 最後にWordPressME2.0.11用の設定ファイル・言語ファイルを上書きします上書きするファイルは、extras/for_wordpressme2011フォルダーにあります。
    EUCで使用する場合は、ja_EUCを、UTF-8で使用する場合はja_UTF内のファイルを使用します。
    フォルダー内のlanguageフォルダー、wp-contentフォルダー、wp-config.phpをモジュールルートに上書きします

for_wordpress2011_folder