XPressME Integration Kit

Codex

インストール

注意事項

XPressME Integration Kit は単独ではモジュールとして機能しません。モジュールの作成のページを参考にモジュールの作成を行ってください。

WordPress2.7(UTF-8)以降をベースにしたモジュールの作成方法については、『モジュールの作成(WP2.7以降)』を参照ください。

WordPressME2.0.11(UTF-8 またはEUC)をベースにしたモジュールの作成方法については、『モジュールの作成(WP2.0.11編)』を参照ください。
* WordPressME2.0.11への対応は XPressME Integration Kit Ver2.1.X 以降からになります。

XpressME モジュールのインストール(Installation of XpressME module)

  1. 通常のモジュール同等に、XOOPS_ROOT_PATH/modules/ディレクトリ内にアップロード
  2. XPressMEモジュールの /templatesディレクトリと、wp-contentsディレクトリのパーミッションを777に変更
  3. モジュールインストール

の手順でインストールを行います。

備考

モジュール名(ディレクトリー名)はXOOPSの他のモジュールと重複しない限り、任意の名前(使用可能な文字は「英数字」「アンダースコア( _ )」のみ)をつけることができます。
モジュール名を変えて複製利用することもできます。(D3モジュールではありません)