XPressME Integration Kit

ブログ

XPressME Integration Kit Ver2.3.7リリース


XPressME Integration Kit Ver2.3.7をリリースいたします。

Ver2.3.7では以下のバグ修正が行われました。

XOOPS 2.5.0対応

Xoops2.5よりmainfile.phpにあったDB接続定義が、XOOPS_VAR_PATH/data/secure.php側に移行されたため、新規インストールした、XOOPS 2.5 にXPressMEをインストールすると、エラーになるバグを修正

プラグインリストにXPressME MENUが表示される。

プラグインリストにXPressME MENUウイジェット用に作成したwp-content/plugins/xpressme/xpressme_widget_class.phpのコメントから取得したXPressME MENUが表示されてしまうバグを修正。

xp-config.sample.php 書式バグ

xp-config.sample.phpのソースが'< ? php’で始まっているバグを修正、(正しくは'<?php’)

設定したWordPressテーマを削除したとき無くなったときFatal errorになる

サイドバーの表示を有効にしてある使用中のテーマを削除した場合で
defaultテーマがない(WordPress 3.0 over)条件下で

Fatal error: require() [function.require]: Failed opening required ‘/wp-content/themes/default/sidebar.php’ …

とが発生するバグを修正

修正後は上記の条件下で、画面上に以下の表示が行われます。

Themes “選択されているテーマ名” is broken or doesn’t exist.
Please choose the right theme from the admin page of wordpress.

XPressME-Backupプラグインの修正 (thx pchan)

WordPressME2.0.1x のuser_lole がWordPress3.0では利用できない。

XPressME-Backupプラグインを利用して、EUC->UTF-8変換を行ったデータベースを利用して、XPressMEで利用するWordpressをWordPressME2.0.11からWordPress3.0へのアップグレードを行った際に、user_roleの変換バグのため、データベースアップグレード後、管理者ログインしても、アクセス権がない状態になってしまうバグを修正。

EUC->UTF-8変換時、例として
[s:24:”管理人 – (Administrator)”;]
[s:27:”管理人 – (Administrator)”;]のところ
[s:27:”管理人 – (Administrator)”](;が抜けている)になっていたため。
get_optionの後のunserializeでエラーとなっていた。

XPressME-BuckupプラグインにWordPressMEのユーザ権限名をWordPressのユーザ権限名に変更するオプション追加

WordPressME2.0.11本家WordPressではデータベース上に記録されるユーザ権限名が異なっています。
運用にはさしつかえないようですが、WordPressME2.0.11から本家WordPressへのアップグレード時になんとなく不安な場合はこのオプションを利用します。

バックアップしたデータを、すべてのプラグインを無効可した状態にするオプション追加

コメントをどうぞ